株式会社 吉田石油店

お問い合わせはこちら

文字サイズ
標準
拡大

法人のお客様

(仮想化)クラウドインタンク方式

軽油の新しい購入方法のご紹介

クラウドインタンク方式とは

  • 当社が管理するサーバー上に、お客様専用の仮想燃料タンク(クラウドタンク)を設置します。
  • お客様は、買いたい時にその時の単価で軽油を購入し、クラウドタンクに貯蔵しておきます。
    当社は、貴社が購入した軽油をクラウドタンク上で保管し、購入・利用に応じた残量を管理します。
  • お客様は、使いたい時に当社の全国の給油所で給油が可能です。
    SSで利用できるCOA(cloud oil available)カードをタンク設置時に発行致します。

お問い合わせはこちら

スピード設置

インタンクを実装するとなると検討・設置に1か月費用は1000万円以上かかりますがクラウドインタンクなら申込から最短翌日にはクラウドタンク設置、2営業日でSS給油用カード(COAカード)がお手元に届きます。
実装タンクと違い、面倒な法定点検等も必要有りません。
タンク設置に伴う費用、軽油保管に関する費用は一切いただきません。
10KLタンクを最大10基(100KL)まで設置可能です。

審査不要

実装インタンク配送をご希望の際面倒な手続きが発生しますがクラウドインタンクならお申し込みは簡単な申込書一枚で完了です。
実印、銀行印は不要です。カード発行に伴う信用調査も有りません。もちろん、個人保証・担保設定なども不要です。

明瞭価格

実装インタンク配送時には毎回単価交渉が発生しますがクラウドインタンクなら軽油購入単価はRIM情報システム社の製油所渡し価格に連動して当社が定める基準価格から決定します。
利用状況(タンク残量)、価格変更などはメールにて報告します。
価格は代金の入金が確定した時点のご案内単価が適用されます。
価格の交渉や、事後の精算は一切有りません。

戦略的な調達が可能

一般法人カードでは給油時の単価が適用されますがクラウドインタンクなら一度お買い求めいただいた軽油は、その後市況が大幅に変化しても単価清算等はございません。
安いタイミングで購入しクラウドタンクに保管しておき、市況が安い時は他カード、市況が高いタイミングのみCOAカードを利用するといった使い方も可能です。

お問い合わせはこちら

ピックアップPICKUP

  • らぶちゃんページへ
  • YDCカードメール会員募集!
  • 株式会社吉田石油店 アルバイト求人サイト
  • 吉田石油店はカマタマーレ讃岐を応援しています。

キーワードや地図から、目的のサービスステーションを検索します。条件を絞り込んでの検索も可能です。サービスステーション検索はこちら

ページトップへ

Copyright(c) YOSHIDA OIL CO.,LTD.All Rights Reserved.