株式会社 吉田石油店

お問い合わせはこちら

文字サイズ
標準
拡大

突撃!ラブちゃん

山口県岩国市 山口/国道2号 周南行
周東サービスステーション

山口県岩国市にある周東サービスステーション(以下SS)は、国道2号線沿いに位置する24時間営業のガソリンスタンドです。自家用車がセルフ、トラックはフルサービスで、地元で暮らす方々の利用が多い地域密着型の店舗です。年間目標を達成するなど、SSの模範となる店舗に贈られる「優秀SS賞」に選ばれたこともあります。


時代の流れとともにフルサービスからセルフサービスの店舗が増え、お客様とのコミュニケーションの取り方も変わりつつあるガソリンスタンド。「セルフの場合、お客様とお話しするにはきっかけが必要」とマネジャーの青見さんは言います。来店されたときの「いらっしゃいませ」やキャンペーンの案内など、スタッフ自らお客様に声をかけるようにしています。「親しみやすさが、お客様が通い続けてくれる要素の一つになると思います」。周東SSには地域密着型を象徴するものがあります。それは、地元のスポーツ少年団の団員募集のチラシや、町内・地域イベントのポスターなどです。お客様から掲示を依頼されることがあり、多いときは貼るスペースがなくなることもあるそうで、燃料を提供する以外の、地域コミュニティーを支える役割も担っています。


これからの季節は冬用タイヤを呼びかけることが増えていきます。近年は暖冬の影響で雪の降る時期は遅くなっていますが、いざ積雪があった時には、タイヤを交換していないと高速道路が利用できない場合もあります。お客様が事故に巻き込まれないためにも、キャンペーンを実施したり案内用のカードを渡したりしています。もちろん、突然の降雪や積雪した場合も対応できるよう在庫等は余裕を持って準備しています。「地元の方は天気予報でタイヤ交換の連絡が入りますが、雪になじみのない観光客や県外ナンバーには一言ご案内するようにしています」


仕事をしていて嬉しいと感じるときは、「お客様からのお礼の言葉が聞けたとき」と青見さん。どんな些細なことでも不安要素を無くすことでお客様がリピーターとなり、お客様がまた別のお客様を紹介してくれることもあると言います。今後の店舗の目標は地域 No.1のSSになること。そのためには笑顔やあいさつの基本となることは今後も大切にしていきたいと言います。ほかにも、困ったことやわからないことはすぐにスタッフ全員で共有して解決するようにしています。また青見さんは、1日1日を大切にしていきたいと考えています。売り上げやSSの将来など先を見据えることも大事ですが、『今』やるべきことを常に考えていきたいと言います。「自分は“動いてなんぼ”と思っています。日々の努力が、将来結果として現れると思います。まずは目の前のことを真摯に一生懸命やっていきたいです」。

  • 雪が降る前にタイヤ交換を!

    雪が降る前にタイヤ交換を!

  • 資格を持つスタッフも在籍しています!

    資格を持つスタッフも在籍しています!

  • 手洗い洗車でピカピカに!

    手洗い洗車でピカピカに!

  • 新しくなった洗車機、試してみて!

    新しくなった洗車機、試してみて!

  • 地元のスポーツ少年団やイベント案内が掲示されています

    地元のスポーツ少年団やイベント案内が掲示されています

  • Easy Payを導入!気になる方はスタッフまで!

    Easy Payを導入!気になる方はスタッフまで!

サービスステーションの詳細情報はこちら

わたしたちの街

山口県岩国市

  • 5連のアーチが美しい錦帯橋

    5連のアーチが美しい錦帯橋

  • しゃきしゃきした歯触り、かじると糸を引くでんぷん質の腰のある粘りで、味の良さは格別

    しゃきしゃきした歯触り、かじると糸を引くでんぷん質の腰のある粘りで、味の良さは格別

山口県の最東部に位置する岩国市は、小瀬川を挟んで広島県と隣接しています。観光地として多くの人が訪れる国指定の名勝「錦帯橋」は、日本を代表する木造橋です。橋の長さは、橋面に沿って210メートル、直線で 193.3メートル、幅は5メートル、橋台の高さは6.6メートル。巻きガネとカスガイを使った「木組みの技法」で造られています。春は桜、夏は鵜飼いや花火の夜景、秋は城山の自然林の紅葉、冬は雪化粧と、「錦」の名の通り四季折々の色彩豊かな景観が楽しめます。


特産物として知られる「岩国れんこん」は、室の木の篤農・村本三五郎が岡山から備中種を持ち帰り、これを門前の石代に植えたのが始まりで、それから広がり「門前バス」と言いました。岩国藩主「吉川家」の家紋が蛇の目九曜の紋で、紋の形とレンコンの穴が同じということが藩主を喜ばせたと言われています。

(著作権:岩国市)

スタッフいちおしの『スポット』

岩国城

  • 岩国城。天守閣は展望台になっている

    岩国城。天守閣は展望台になっている

  • ロープウエーでの移動中は音声ガイドで簡単に岩国の歴史を紹介しています

    ロープウエーでの移動中は音声ガイドで簡単に岩国の歴史を紹介しています

岩国城は、初代岩国領主吉川広家(きっかわひろいえ)によって慶長13(1608)年に作られた山城で、眼下を流れる錦川を天然の外堀にし、標高約200メートルの城山に位置していました。三層四階の桃山風南蛮造りでしたが、築城後7年で一国一城制により取り壊されました。現在の天守は、昭和37(1962)年に再建されたもの。桃山南蛮造りの天守閣内に、錦帯橋の精密模型、写真、武具や甲冑などを展示しています。


また、「岩国城ロープウエー」は吉香公園前の山麓駅から、標高約200メートルの城山の尾根の山頂駅までを約3分で結びます。吉香公園、錦川と錦帯橋、旧城下町から、遠くは岩国錦帯橋空港、瀬戸内海の島々までの眺望が楽しめます。

(著作権:岩国市)


岩国城の天守閣からは吉香公園、城下町、錦帯橋から岩国市内一面、岩国航空基地、岩国錦帯橋空港、瀬戸内海の島々や四国、宮島までが一望できます!

青見秀隆マネジャー

青見秀隆マネジャー

ピックアップPICKUP

  • らぶちゃんページへ
  • YDCカードメール会員募集!
  • 株式会社吉田石油店 アルバイト求人サイト
  • 吉田石油店はカマタマーレ讃岐を応援しています。
  • 吉田石油店はファイブアローズを応援しています。

キーワードや地図から、目的のサービスステーションを検索します。条件を絞り込んでの検索も可能です。サービスステーション検索はこちら

ページトップへ

Copyright(c) YOSHIDA OIL CO.,LTD.All Rights Reserved.